老後2000万円で不安にならないで!「3匹の子豚」に学ぶ盤石な資産形成

キャッシュフローを作るには

老後を安心して迎えるには、2000万円必要

そんなニュースを目にしました。誰がどのような意図で発信した情報なのか。
どういう目的でどういう内容なのかは、色々な憶測があります。

驚いちゃって慌てて「投資しないと…資産形成をしないと…」と焦る前に
まずは知っておきたい知識があります。それは…

安定した資産を作るには盤石な資産形成を作り上げることが必要!

実はそんな簡単なことを指し示している古くからのお話があります。それこそ
「3匹の子豚」です。

3匹の子豚に学ぶ、資産形成のこと

「3匹の子豚」ってきっと誰もが、目にしたり読んだりしたことがある
お話だと思います。

簡単にまとめるとこんなお話です。

昔々、3匹の子豚がいました。家を造ることにしました。

一匹目の子豚は藁を集めて組み立てて、すぐに家を建てました。

二匹目の子豚は木を集めて組み立てて、次に家を建てました。

3匹目の子豚はレンガを集めて組み立てて、最後に家を建てました。

ふと、お腹をすかせた狼が子豚を食べたいと近寄ります。
狼から身を守れた豚はどれでしょう?

このお話を歌にした動画が、3歳の娘も大好きです。
英語の歌で3分程度なので、英語の学習兼ねてお話の復習にどうぞ♪

もろいキャッシュフロー作りに飛びつかない(わらの家)

簡単な儲け話とキャッシュフロー

わらの家を建てた豚さん、狼がまっさきに狙います。
そしてすぐにモロモロと壊れてしまいます。

投資に当てはめると、あまり学ばずに他人任せの投資をしたり、
いい儲け話があると言われて手を出してしまったり。
苦労もない分、市場の変化によってすぐによろしくない結果を起こします

投資には損することもありますが、立ち直れない程の損をすると
元手の資金もなくなってしまいます。
そうすると、なぜ投資したのか分かりません。本末転倒です。

お金のことを学ぶと、世の中こういう投資が多いなーと
実感するでしょう。

お金の世界罠

勉強もしないで簡単に買える投資は、
まさにこの「わらで作ったお家」になります。

手法はどんな投資でも同じです。
良くない結果になった時はただ、人を恨むだけの投資に成り下がります。

(もっと言えば、「狼さん」も多いのよね…)

しっかりとしたキャッシュフローをまず作る(木の家)

しっかりとしたキャッシュフローを作る

まずはオススメしたいのが、木の家になり得る
しっかりとしたキャッシュフローをもたらす投資です。

「わらの家パターン」でも書きましたが、
株でも不動産でも外貨投資でも、どんな手法でも同じです。
自分がしっかりとお金のことを学んで、資産形成のプランを立てる。
その上で自分がどの投資が向いてるかを探ってみる

投資商品を物色することからでも構いません。
自分が夢中になって少しでもいい投資になり得るものを探すことこそ。
しっかりとしたキャッシュフローを築く基礎になります。

ここであえて一点言います。
自分の知識やスキルでコントロールできる投資手法が良いでしょう。

株式投資の場合は、銘柄選びから始めてみます。
株は日本株でも海外株でも値動きが激しいので、
売買のタイミングで差益狙いだけでなく、買うタイミング一つでも
大きく成果が変わって来ます。

株式投資のバイブル

不動産投資も同じですね。一物一価なので、全く同じモノがありません。
株式投資よりも動く金額が大きいのですが、しっかりと知識があって
目利きが聞いてくれば、盤石なキャッシュフローをもたらす可能性もあります。

FXや外貨投資(為替)なら、海外旅行が好きな人や関心がある人なら
興味を持って取り組めるかもしれませんね。

人によっては、短期売買でトレードして結果を出す人もいます。
自分に合っている投資を探しましょう。

あえて何かは書きませんが、何を選んでも自分のマネーリテラシーが
上がらない投資は、30代など若い時に手を出すのはやめた方がいいでしょう。

盤石なキャッシュフローを作るには?(レンガ造りの家)

盤石なキャッシュフローを作るには

盤石なキャッシュフローを最初から目指すのが、正直言って近道です。
三匹の子豚の話でも、レンガの家を造る豚さん。
長い時間をかけてせっせとレンガを積み上げて行きます。

他の二匹は「何をやってるんだろう…やれやれ」と呆れ顔。
けれど結局、他の二匹は助けを求める結果になります。

レンガの家は本当に盤石なキャッシュフローと言えるでしょう。
どんな市況でも利益を取れるように、自分の頭に学習をすること。

お金を学ぶ女子

レンガの家キャッシュフローは、買うまでにとても時間がかかります。
木の家とレンガの境目は何年か?と言われると難しいのですが、
一つのことを達成するのに必要な時間は1,000時間とも言われています。

株式投資なら1,000銘柄、不動産投資なら不動産1,000件、
外貨投資ならチャートを1,000時間見続けるなど。

それだけのことを、自分が取り組みたいと思える投資こそ
盤石なキャッシュフローの元になるんだと考えています。

損をしない投資とはまさに、自己投資のこと。

では自分がどの投資に向いているか?どうやって勉強すればいいのかを
最後に考えましょう。

損をしない自己投資におすすめの2つの方法

  1. 自分が夢中になって取り組めそうな投資の本を読む
  2. 中立的なお金の学校で学んで総合的な知識を身に付ける

1.は、一冊あたり2,000円足らずで行える投資方法です。
10冊買っても2万円かかりません。色々な人が積み上げてきた
資産形成のプランを家にいながらにして学べます。

特に一番おすすめしたいのは、金持ち父さん貧乏父さんです。
2000年前後から約20年ロングセラーの本となっており、
投資やお金に関する常識が覆ったと、多くの人が話しています。

2.は、セミナーに参加して学ぶことですが、証券会社や
不動産屋さんが行うセミナーは必ず、自社の販売につなげる目的があり
中立的な立場で学べるとは言い切れません

おすすめなのが、実際に投資や資産運用をしている投資家から学べる
ファイナンシャルアカデミーというスクールです。

お金のことを学び始める人向けの講座があります。
その名も、お金の教養講座。受講料は、初回無料です。

本を読んでは分からなかった資産管理についても、目からウロコで学べると
評判の講座ですよ。

お金の教養講座申込

ゼロから投資を学んでお金から自由になれた!
お金学び歴10年になる、当時30歳のOLが最初に選んだのは…

どの金融会社にも依存しない独立した中立的なスタンスのセミナーでした。

1.ファイナンシャルアカデミー:独立中立的なお金の学校

ファイナンシャルアカデミーの概要記事はこちらです。

ファイナンシャルアカデミー中身
ファイナンシャルアカデミーってよく聞くけどどんなところ? ファイナンシャルアカデミーの受講歴も、10年目となりました。 東京オリンピ...

ファイナンシャルアカデミーについて調べてみる

2.ブーキー(bookee):お金のパーソナルレッスン

信頼しているファイナンシャルアカデミーのグループ会社で、
ブーキー(bookee)という、お金の個人レッスン
できました。

お金の悩み
2018年にお金のパーソナルトレーニング(ライザップのようなもの)、 「bookee(ブーキー)」が、東京の銀座で始まりました。 ところ...
bookee(ブーキー)口コミ

関連記事

ブーキーで1万円から1000万作る

お金の個人レッスン「ブーキー(bookee)」が必要不可欠な3つの理由

結婚できないまま30歳になってしまった…婚活の前に取り組みたい対策

相談

お金をファイナンシャルプランナーに相談するデメリットとは?

老後のお金作りと対策は何からやればいい?

不動産投資でサラリーマン引退

お金がないけどお金を増やす方法は?

保険見直し

保険の相談窓口の仕組みから申込方法、気になる勧誘まで…徹底解説!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 まとめサイトへの引用も厳禁と致します。