ファイナンシャルアカデミーの効果的な受け方と始め方をまとめてみたよ

ファイナンシャルアカデミー中身

ファイナンシャルアカデミーってよく聞くけどどんなところ?

ファイナンシャルアカデミーの受講歴も、10年目となりました。

東京オリンピックを前に、政府が投資、副業(Wインカム)を支援することもあり、
社会保障も期待できないと、自分の老後は自分で何とかしなきゃ、と
受講生はどんどん増えているようです。

世の中セミナーは色々ありますが、特定の手法に依存せずどの金融会社の圧力もない
独立系総合マネースクール。ファイナンシャルアカデミーの最大のメリットは、
受講生が自分でお金のことを判断する助けになってくれることですね。

ファイナンシャルアカデミーを知らなかった知人友人から、
「実際に通っているのー?教えて×2」
と聞かれることも、実際に最近増えてきました。

この記事では、そんな知人友人に向けて説明できるためのページにします。
結果的に、ファイナンシャルアカデミーが気になるってあなたにも
参考になれば幸いです。

お金の教養講座申込

■目次

1.ファイナンシャルアカデミーの概要と受け方

1-1 ファイナンシャルアカデミーの概要

ファイナンシャルアカデミーについて、ざっとした予備知識から。
ファイナンシャルアカデミーはマネー総合スクール
家計管理から、投資、キャリアプランなど。
お金に関する知識や知性を身に付けるのを目的にしています。

普通、お金や投資を学ぶ…というと、投資や金融商品を売る業者が
セミナーと称して教室を開催することが多いんです。
購入者が増えれば販売手数料が入ります。そこで
利益を取っている会社が大半です。

ところが、ファイナンシャルアカデミーは特定の商品を
一押ししたり、販売は一切しないんですね。

中立的な立場(スタンス)なのが圧倒的な強みです。

ファイナンシャルアカデミーは純粋に、受講生の受講料で
成り立っている会社なのです。
そのため受講生は、特定の手法や商品に限定せずに
幅広い目線で、お金に関する知識を得ることができるってのが最大のメリット。

そんな受講生数は、述べ49万人と書かれています。
49万人ってすごい!と思いますが、日本の成人人口(約1億人)からすれば
まだ1パーセントにも満たないんですね。。
この記事を読んでいるあなたも、まだ1パーセントにも満たない一人。
一歩先行く感じで、ラッキーですよね。

生徒さんはどんな人が多いんでしょうか。
(私が通いだした10年前では、圧倒的に男性が多く
30~40代が多かったです。)

最新のパンフレットだとこんな感じ。

男女比は、ほぼ同じ割合なんですね。
投資スクール(後述)だとスクールによって多少、男女比は異なるように
感じています。

年代はやっぱり、30代が多いんですね。
仕事も一ステージアップしたり、結婚出産子育て…など
人生の変化の中でお金への関心は切り離せない年代なのかも。
(私も30歳で通い始めました)

年収はけっこうバラバラですね。幅広いカリキュラムがあるので
特にブレはないんだと思います。

気になるのが純資産。お金のことを学ぶからには
億超えの人が多いと思いきや…
1,000万未満の人が7割です。

だからものすごく特殊な空間ではないってことです。
私も実際に通う中で、気さくな人が多いなーと感じています。
目的が同じで共通の話題も多いので、ツンツンした感じは
一切ないです(そんな受講生に会ったことないかも)。

お金のことを話せる仲間

1-2 ファイナンシャルアカデミーをより楽しめる効果的な学習法

じゃあ、どういう授業が開催されているのかというと…
大きく3つに分けて考えると分かりやすいですよ。

  1. 一回完結のセミナー(教室開催のセミナー、DVDや動画で学ぶ通信講座)
  2. スクール(一度申し込むと2年間繰り返し受講できるもの。メイン)
  3. ゼミ(スクール受講生がさらに具体的な知識を得るためのもの)

イメージとしては、1.が初級者向けで2.3.…と向けて
中~上級者になっていくイメージです。

もちろんこの順番で学ぶべき…とか、強制はまったくなくって。
2.のスクール受講生が、個別に1.の単発で学んだり
1.の単発で勉強してから2.のスクールに進むなど受け方は自由自在。

教室イメージ

私が個人的にオススメするのは、以下の流れです。
1.~4.を繰り返すことで、お金に関する知識を付けていきます。

  1. お金の教養講座を受けて学ぶ計画を立てる
  2. スクールで投資について学びお金を増やす
  3. より実践的な知識をゼミで学ぶ
  4. 単発セミナーや通信講座で学び続ける

お金の教養講座というと難しく感じますが、
初めてお金を学ぶ人にも分かりやすいと評判な講座。
ファイナンシャルアカデミーが初めての人は、
無料で受けることができます。

お金の教養講座口コミ見てみる

目次に戻る▲

2.まずはここから!お金の教養講座の内容と3つの学び

ファイナンシャルアカデミーは、
お金の教養(知性)を上げることを目的にしていています。
まずは、お金の教養の大枠を知ります。
そこでお金に関する知性を上げていくために
どうすればいいのかというのを学べるのが、
お金の教養講座と言うわけなんです。

お金の教養は大きく7つに分かれています。

お金の教養ステージ
そのため、まずはお金のことを全般的に知りたいという人は。
お金の教養講座Plusコースという
7つの教養すべてを4時間で学ぶ講座から始めてみましょう。

お金の教養講座Plusコース(以下、プラスコース)は、
元々別々に開催されていた、以下の講座を一つにしたものです。

  • お金の教養講座Basic(1.5Hでお金の教養No.1~4まで)
  • 株式投資&外貨FX投資体験コース(お金の教養No.5、6)
  • 不動産投資スクール体験コース(お金の教養No.7)

プラスコースは、一気にすべて受けられるのが好評だったよう。で、
お金の教養講座プラスが実質の第一段階講座になりました。

一度に受けると4時間ですが、途中1時間ごとに休憩もありますし、
教室までの交通費や予定調整を考えると、
プラスコースの方が人気があったんでしょうね。

ファイナンシャルアカデミーお試し_480

逆に、このような人は、不動産投資または株式投資&FXの
スクールの入門講座となる、
体験学習コースに参加すると良いでしょう。

  • 預貯金を貯める仕組み、お金を把握する仕組みが身に付いている
  • 自分がどの投資から始めたいかが明確

体験学習コースは、不動産投資or株FXそれぞれで1時間半。
いずれも初めての人は無料で受けられます。
※無料なのは最初の一回だけ。以後は2,000円かかります

3.ファイナンシャルアカデミー初めての申込方法

ファーストステップ講座となるお金の教養講座ですが、
わずか3ステップで申込も簡単です。

お金の教養講座サイトへ移動する

  1. 開催場所を選択する(東京、大阪以外にも都市圏各地で開催)
  2. 日時を選ぶ
  3. 名前、ふりがな、メールアドレスを入力

後は返信メールが来て、講座受講まで持ち物や詳細情報など
案内がこまめに来ます。
もし申込み完了メールが届かなかったら、受信拒否設定など見直して
申込がちゃんとされたか問い合わせするといいですよ。

また2019年はお金の教養キャラバンと言って、全国各地で
お金の教養講座が開催される当たり年です。

お金の教養講座開催場所2

まずはセミナーを受けてみて、お金について学ぶ習慣づくり。
スクールやセミナー開催は東京、大阪が中心になるので、
遠方の人は全国開催されるお金の教養講座こそ。
セミナーに参加してみるいい体験になりますよ。

お金の教養講座口コミ見てみる

目次に戻る▲

お金の教養講座Plusコースを実際に受けてみた記事(次のページ)

お金の教養プラス_680
お金の教養講座Plus(プラス)コースとは、従来のファーストステップ講座の お金の教養講座に加えて、ファイナンシャルアカデミースクールの 体...

ゼロから投資を学んでお金から自由になれた!
お金学び歴10年になる、当時30歳のOLが最初に選んだのは…

どの金融会社にも依存しない独立した中立的なスタンスのセミナーでした。

1.ファイナンシャルアカデミー:独立中立的なお金の学校

ファイナンシャルアカデミーの概要記事はこちらです。

ファイナンシャルアカデミー中身
ファイナンシャルアカデミーってよく聞くけどどんなところ? ファイナンシャルアカデミーの受講歴も、10年目となりました。 東京オリンピ...

ファイナンシャルアカデミーについて調べてみる

2.ブーキー(bookee):お金のパーソナルレッスン

信頼しているファイナンシャルアカデミーのグループ会社で、
ブーキー(bookee)という、お金の個人レッスン
できました。

お金の悩み
2018年にお金のパーソナルトレーニング(ライザップのようなもの)、 「bookee(ブーキー)」が、東京の銀座で始まりました。 ところ...
bookee(ブーキー)口コミ

関連記事

結婚するにはいくら貯金があった方がいい?

不動産投資でサラリーマン引退

お金でお金を増やす方法とは?

保険見直し

保険の相談窓口の仕組みから申込方法、気になる勧誘まで…徹底解説!

お金原論購入

お金の仕組みを分かりやすく解説!「お金原論」で学び始めてみよう

老後のお金作りと対策は何からやればいい?

電子マネー

電子決済(キャッシュレス)時代に気を付けたい3つのお金のこと

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 まとめサイトへの引用も厳禁と致します。