女性向け無料マネーセミナーって怪しい?勧誘はひどいの?ネットの口コミまとめ

女性向けのマネーセミナー、参加費は無料&スイーツ付き!

インターネットでお金について調べていると、ほぼ
女性限定(男性は女性同伴ならOK)で無料。
ホテルや高級感あふれるビルでのスイーツ付きセミナーを
目にすることがあると思います。

私自身もアラフォーという年代なこと
(と、食べるの好きなのでスイーツ目当て…汗)で
つい行ってしまおうかしら?と思ってしまいます。
気になるのは勧誘…でしょうか。

投資を一通り学んだ経験と、実際に参加した方々の口コミから。
どんな人が、どのような目的で参加すれば、
お互いのメリットになるかどうかです。

無料のマネーセミナーに参加してみて得られること、
参加する上の心構え。
こういう人には向いていないかな?と、私なりに考えたことを
まとめてみます。

1.お金セミナーが無料と特典満載の理由をビジネス目線で考える

マネーセミナーが何で無料なのか?
セミナー開催も当然ながら、タダではできません。
講師の講演料、会場費(高級ホテルでスイーツならもっと高額!)、
資料の印刷代、運営するスタッフの人件費…
お金、かかりますよね。

けれど無料と呼ばれると、つい「ウラ」を感じてしまいますよね。

この無料のカラクリをまず理解をし、リスクも承知の上で
その上で学ぶきっかけにできるなら。
活用するのもアリだと考えます。

今どき無料で学ぶことを突き詰めれば、できなくはないです。
インターネット(と言っても広告はある…)、人づて、お試しなど。
けれどやっぱり、本当の無料ってないんです。

ネットの情報も玉石混交です。
みんな何かしらの「目的」があります。
そうでなくても、色々な情報を得ると判断力を失うし、
自分なりのマネールールを作るにも
遠回りすることになります。
(Aさんは○と書いていた、Bさんは△と書いていた
→混乱…みたいな)

ではいざ、セミナーに行くとして。
マネーセミナーが無料で開催されることが多い理由ですね。
大きく分けると2つに分けられます。

  1. 金融・投資商品の紹介料パターン
  2. お金の学習教材販売パターン

1.の場合、第一部でいわゆるお金のことを学び、
第二部として用意されてくるのは…
運営会社が取り扱う金融商品の紹介や、
FPとの無料相談になります。

証券会社が運営するセミナーなら当然、証券会社が取り扱う
株式、FX(外貨)、投資信託、Nisa、iDeCoが中心となります。
または、FPに保険の相談という目的で。
保険を活用した資産管理について、話は及ぶでしょう。

FPというキーワードが出てくる場合、確かに
保険の見直しや導入が多いようです。
(保険商品を積極的に勧められる口コミが多い)

2.の場合は、教材に関連するセミナーを無料で開催。
セミナーを受けた後で、教材を紹介して販売するケースです。
この場合、予め運営会社のサイトをよく見て
どの金融商品が決め打ちになるかを把握。
自分に興味があれば参加する…というのがいいでしょう。

また日本では実際のところ、唯一と言ってもいいのですが…
投資経験者からお金について総合的に学べる、マネー総合スクール。
ファイナンシャルアカデミーでも、
お金の教養講座(毎月3,000名が参加する初回講座)があります。
こちらも初回は無料です。
お金の教養講座についてまとめた記事はこちら

まとめると。

  • 金融商品の販売手数料でセミナーは運営されるのか?
  • 金融商品を学習するコンテンツで運営されるのか?

あらかじめ把握しておくと、ミスマッチが少なく
自分の時間や労力もムダにしないと思います。

勧誘については、あまり強く勧めてしてしまうと
怪しいという評判がすぐに出回ってしまいます。

また特に私達女性は、売り込まれるのは苦手…というか、
嫌悪感まで感じてしまいがち。そんな生き物です(笑)。

そのため、女性向けの場合できつい勧誘というのは
ほぼほぼ、「ない」と考えてよいでしょう。

ただお話される方の表現方法や、受け手側の私達の個人差があります。
とはいっても…
受け手側に覚悟があるのとないのでは、印象も変わりますね。

本題のお話(FPさんの個人相談、商品の販売・提案)は
出てくると思われます。が、参加したら強制ということはないです。
契約行為は主催者側と私達参加者の同意があって
始めて成り立ちます。

自分が申込や購入のアクションを取らなければそこまでです。

もちろん、自分自身に興味があれば聞いてみたりするのは
全然アリでしょう。最終的には自分の判断が大事ですね。

目次に戻る▲

2.FPに学べる女性限定無料セミナーに参加してもアリなケース

それでは、女性向け無料&スイーツ付きのマネーセミナー。
参加してもアリなケースを考えてみましょう。大きく3つです。

  • サラリーマン家庭の主婦(専業兼業問わず)でごく一般的な
    運用方法を学びたい
  • 具体的に、保険の見直しやNISA、iDeCoに興味がある
  • FPに相談をしてみたい

ドルコスト平均法、債券、iDeCo、NISA、投資信託、分散投資

本当にごくごく、古き良き時代から見聞きするキーワードになります。
収入から決められた金額を貯金し、そこから毎月積立をしていき、
定年後に育てる。運用がうまくいけば、預貯金いくら…という感じです。

良いことは、モデルケースに当てはまるので、FPさんにも
相談のし甲斐があります。
保険商品に長けたFPさんなら、今入っている保険を見直したり
新しく入り直すなどしてもしもの時にしっかり備える。
ごく一般的なファイナンシャルリテラシーを作る上で
不可欠な知識でしょう。

また実際に会場に運ぶことによって、お金のことを学びだした
スタート感を感じると言うか…
この一歩が大切だったりもします。

行きやすい体制を整えてくれているワケなので、
うまく活用するのもアリではないでしょうか。

目次に戻る▲

3.FPに学べる女性限定無料セミナーに参加する心構え

一方で、お金の画一論を学ぶのがデメリットになるケースも
一部いらっしゃると思います。
正直書いておきますね。

  • 金融モデルケースに当てはまらないなーと自分で思う人
  • お金については勉強し続けていて、もっと自分で学びたい人
  • 積極的な資産運用を考えている人(金持ち父さん型)

例えば、自分は何もしていないけれどダンナさんがしっかりと
将来に向けて投資している…というケースの場合。
ダンナさんの投資内容によっては、ドルコスト平均法とか
投資信託とか合わない人もいます。

ダンナ、何か色々調べてるなー
と思う人は絶対、そうでなくてもお金は夫婦のことになるので
ダンナさんに予め相談は必須でしょう。

また一般的なお金の学びも必要ですけれど、
それ以上に大切なのが、自分の時間やお金という資産を集中させ、
より大きい結果を作りたい(運用したい)という人の場合。
※ダンナさんがこのパターンも含む

せっかくのお金をもっと積極的に運用していきたいという人には、
あまり関係のない時間を過ごすリスクもあります。

金持ち父さん型と書きましたが、アメリカでもいわゆる
金融商品で老後対策をして、市況に振り回されて困る人を横目に。
大きくリターンを出せる投資に集中投資をして(最初は小さく始め)、
驚く程大きなリターンを得られる方法を見に付け、
自由に生きている人もいます。

自分(達)はどっちになりたいか?
それについても、夫婦で話し合っておくといいでしょう。

その上で、いわゆるFPさんが習ってきたような一般的な
お金のことを学びに行ってみる。
保険も見直したりして家計を改善していく。
そんなきっかけにすると割り切った上で参加するのなら、
充実した時間を過ごせるでしょう。

目次に戻る▲

無料の女性向けマネーセミナー口コミのまとめ

私ならぴったりかも?と思われた方は、まずは敷居の低い
大手上場企業が運営するセミナーがいいでしょう。
女性のためのマネーセミナー | スクロール主催/参加無料‎

通販のスクロールを運営する会社が行うセミナーの場合は、
主催会社もしっかりしていて安心ですし、
強い勧誘はありません。

学べることはFPさんによって多少違いはあるかもしれませんが、
コンテンツもしっかり作り込まれている印象もあり、
基本のキを学ぶきっかけになると思いますよ。

一方で私のように、ただ老後を心配するだけではなく…
自分の頭への投資(自己投資)にお金をかけて、
大きく収入を増やすことで将来に臨みたいって人は。

トータルでお金について学べる専門学校にきちんと通って、
一通りお金の勉強をしていくのが、体験上大切だと言えます。

ファイナンシャルアカデミーテキスト口コミ

ファイナンシャルアカデミーというマネースクールがあります。
スポンサーや金融商品に絡む紹介料ではなく、あくまで純粋に、
受講生の受講料で成り立つお金の学校です。

投資信託や保険商品はもちろん、株式投資やFX、
不動産投資やマイホームで大きく節約する方法など。

金融商品以外のお金の知識(教養)を幅広く身に付けることで、
お金の不安をなくしていくのもアリではないでしょうか。

ファイナンシャルアカデミーについてまとめた記事はこちらです。

ファイナンシャルアカデミーってよく聞くけどどんなところ? ファイナンシャルアカデミーの生徒歴も、10年目に入りそうです。 最初は投資スク...

お金の教養講座はこちら

女性のためのマネーセミナー | スクロール主催/参加無料‎

目次に戻る▲

お金のお稽古習いごと、始めてみませんか?

英会話スクールと同じように…
学習塾と同じように…

お金についても学んでみる。家族と…大切な人と一緒に。
習って知識が一つ増えると、お金の不安も
一つずつ消えていく。そんな感覚。

小さな失敗もあるでしょう。けれど知識がないことで実は、
大きな損失を出しているかもしれません。

私達は義務教育でお金を学ぶ機会がありませんでした。
けれどこれからは、みんなでお金を学んで
豊かになっていく。そんな時代です。

お金のことを学ぶ第一歩はこちら。

お金の教養講座

【特集1】ファイナンシャルアカデミーでお金の将来不安が解決する仕組み

ライザップのようなお金のパーソナルトレーニングも登場しました。
短期集中でお金を貯める習慣を作りたい!
お金の運用についてマンツーマンで教わりたい!

そんなあなたにはbookee(ブーキー)でお金のお稽古、
始めてみましょう!

bookee(ブーキー)口コミ

【特集2】「bookee (ブーキー)」お金のパーソナルトレーニングの効果を検証

関連記事

お金持ちの男性と結婚したい

お金持ちの男性はどこにいる?本当のお金持ちと結婚する方法

簡単にできてお金が増えていく3つの習慣

投資が怖いという人必見!2つの対策方法

「bookee (ブーキー)」お金のパーソナルトレーニングの効果を検証

老後の不安を解決するには?50代になったら取り組みたい3つのこと

ファイナンシャルアカデミー受講歴10年!受け方と成果まとめ

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 まとめサイトへの引用も厳禁と致します。