ボビー・オロゴンさんに学ぶ投資目的と楽しく実践する3つの極意

ボビー投資

ファイナンシャルアカデミーお金の教養フェスティバルで
ボビー・オロゴンさん(実業家&投資家&タレントに実業家etc.…)の
講演を聴くことができました。

ボビーさんは10年ちょっと前に来日され、テレビ番組で有名でした。

ところが、投資や事業もされているとのことで、キャラとしてはちょっと意外?!
つい最近でもたまたま、不動産投資をするシーンを
テレビで見たばかりでした。

講演を聴いていても、不動産のみならず株やFXなど色々な投資を実践。
それもテレビ収録やお仕事の合間でもアイパッドでチャートを見たり、
睡眠時間も外国相場が気になって目が覚めてしまう…など。
投資やビジネスを楽しそうにされているのが印象的でした。

ボビーさんの講演を聴いて、ものすごく参考になるなーと思った
投資の極意を3点にまとめようと思います。

1.投資リターンはパーセンテージで考える

例えば1万円出して、千円の利益が出たとします。
その時に「たった1,000円…」と考えるのではなく、
10%の利益が出たと考えるそうです。

すると、リターンを得られるって楽しい。だったら
10%の利益が出せた方法を繰り返し、元手を増やしていこうとか。

もしくは勉強を重ねて、この10%の利益を20%にできないか?
また模索をしていく。
この繰り返しで、資産を増やしていくようです。

ボビーさんの講演を聴いていて、本当にこのあたりのプロセスを
楽しそうに語っていました。

2.お金を出す時は価値が見合うかどうかを常に考える

投資にこれだけ熱中できるボビーさん。素養があるのか…と言うと、
出身地のナイジェリアで暮らすお父さんが、かなりの実業家みたいです。
ナイジェリアでは土での家作りが当たり前なのですが、
コンクリート造の家だと丈夫に長持ちする…とのことで
ナイジェリアで初めて、コンクリートのお家を作った人なんだそう。

土でできた家が一般的な世界で、コンクリート造に挑戦(投資)するということは
かなり勇気のいることなんだと思います。

けれども例え、コンクリートの方が支出がかかったとしても。
土の家よりもコンクリートの家だと長持ちもする。
その「コンクリートの価値」に投資ができた人なんだと思います。

お金を出す時、私達はつい「高いか安いか」と金額の絶対額で考えがちです。
ただ例え高くても、自分の資産に大きなリターンが見込めるのなら
高い買物とは言えませんよね。

またお金を使う時も、例えばただ気になる商品を買うだけでなく
気になる商品を作る会社に投資をするということ。
商品を買ってその価値を味わうだけでも良いのですが、
リターンが見込めるのなら、その会社に投資をすることで。
3万の投資が5万に10万にもなる可能性が出てきます。

投資の場合はもちろん、逆に下る可能性もありますが…
一銘柄で損しても、トータルで資産が増えるかどうかも大切なんですよね。
それに知識と経験を作ることで、得られる価値をさらに
増やすこともできるとも言えます。

つまり、お金を出す(支出)という行為に対して
リターンを求め続けて行くことが、投資の第一歩だと。

この繰り返しも楽しんで行うボビーさんのお話も印象的でした。

3.お金が少ない時こそチャンス!少額でもいいから実践していく

お金ができたら投資したい、お金ができたら貯金したい

よく見聞きする言葉ですが、お金や貯金が少ない時こそ
チャンスが見えるという言葉も印象的でした。
感覚が研ぎ澄まされて、小さな行動でも始めやすい。
小さな行動を始めることでまた、新しい情報を得られる。
この繰り返しが投資をしていた楽しい瞬間だとも。

確かに、少しずつでも始めると経験を得ることができます。
経験というのは、どんなに本で見たり動画や番組を見たりしても。
体感にまさる勉強はないと考えています。

例えば投資を一から始めた自分自身の経験を振り返ると…
投資を学ぼうと、お金のセミナーの門を叩いた時の瞬間は
怖くて時間やお金も惜しくて…
でもだからこそ取り返したい!そんな気持ちになりました。

すると次は、もう少しリターンを大きく目指していこうとか。
チャートを学んで行こうとか。
見る目線が一つ上がって行きます。

お金の勉強

投資はうまくいくこともあれば、失敗することもあります。
けれど小さな失敗ならまた次、挑戦ができます。

これって、習い事でも同じなんですよね。
ピアノを習っていても、楽曲の難易度が上がって行きます。
失敗もあるでしょう。けれど大きな失敗(もう辞めたいというレベル)がなく
自分が楽しめるなら、スキルが付いてきます。

投資だけが特別ではなく、物事を習得していく過程
みんな同じです。

例え一万円でも実践していくこと。
また投資は失敗があり得るので、失敗を減らすためにも
知識をしっかり身につける。これだって自己投資です。
ボビーさんも、勉強なしに始めたワケではなかったはず。
少しずつ難易度を上げて行ったのです。

私達も同じ人間です。
できることから挑戦していけば、必ず習得した知識やスキルで
リターンを得られる。

また一点投資経験者としての補足ですが、
投資の種類によって人それぞれ向き不向きもあります。

少額で始めておけば、たとえ自分が向いていないなーと判断を下しても
向いている投資に切り替えて実行し続けていけます。

長い目で見ていくことも大事なんですね。

ボビーオロゴンさんに学ぶ投資の極意まとめ

  1. 資産の増減額でなくパーセンテージで考える
  2. 支出の時は出したお金の価値に見合うかどうかを常に把握する
  3. お金ができたら…ではなく、少額から少しずつ始めてみる

ボビーオロゴンさんに学べたお金の教養フェスティバルでしたが、
ファイナンシャルアカデミーでは初めての人向けに
お金の基礎を4時間で学べるお金の教養セミナーを常に開催。
お金や投資のことをいつでも学び始められますよ。

お金の教養講座口コミ見てみる

ゼロから投資を学んでお金から自由になれた!
お金学び歴10年になる、当時30歳のOLが最初に選んだのは…

どの金融会社にも依存しない独立した中立的なスタンスのセミナーでした。

1.ファイナンシャルアカデミー:独立中立的なお金の学校

ファイナンシャルアカデミーの概要記事はこちらです。

ファイナンシャルアカデミー中身
ファイナンシャルアカデミーってよく聞くけどどんなところ? ファイナンシャルアカデミーの受講歴も、10年目となりました。 東京オリンピ...

ファイナンシャルアカデミーについて調べてみる

2.ブーキー(bookee):お金のパーソナルレッスン

信頼しているファイナンシャルアカデミーのグループ会社で、
ブーキー(bookee)という、お金の個人レッスン
できました。

お金の悩み
2018年にお金のパーソナルトレーニング(ライザップのようなもの)、 「bookee(ブーキー)」が、東京の銀座で始まりました。 ところ...
bookee(ブーキー)口コミ

関連記事

不動産投資を奥さんに理解してもらうための3つの方法

不動産投資でサラリーマン引退を考えている人が知っておきたい2つのこと

楽天証券口コミ

初めての株口座づくりは、断然楽天証券で決まり!使いやすい3つの理由

ファイナンシャルアカデミー教室

「お金の教養講座」を受けてみて、最初に受講すべき2つの理由

専業主婦になりたい!主婦業とお金を両立する2つの方法

東京オリンピックまでに伸びる株はどんな株?!

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 まとめサイトへの引用も厳禁と致します。