「お金の教養講座」を受けてみて、最初に受講すべき2つの理由

お金の教養を身に付けられる唯一のマネースクールが、
お金の学校ファイナンシャルアカデミー

お金の教養や会計、投資のスクールはもちろん、一日完結型のセミナーなど
お金のことを学ぶ第一歩からお金を増やす方法まで
総合的に学べる学校です。

そんなファイナンシャルアカデミーでも最初に受けるべき講座と言えば、
お金の教養講座です。

お金について学べる第一歩の入門講座としての位置付けなことと、
ファイナンシャルアカデミーの参加が初めての人は、
無料で受けられるからです(一人一回までが無料)。
金銭的なリスクはゼロなのですが、受ける姿勢を間違えると失敗します。

ファイナンシャルアカデミーのスクールセミナーで学び続けている経験から、
お金の教養講座をどのように活用すれば損をしないか、
なぜ最初にお金の教養講座を受けた方がいいかを、
2ポイントにギュッと絞って、受講体験談と共にまとめたいと思います。

1)「お金の教養講座」で学べる大きなこと

お金の教養講座は、お金を貯めて資産運用していく上で
必要なスキルを大きく7つに分けています。

7つのお金に関する教養(知性)に対して、具体的にどう実践していくのか?
そんな金銭的な仕組みを、1時間半でみっちりと教えてくれます。

7つのお金の教養を私なりに、5つに凝縮してみましたよ。

  1. 「お金の教養=お金に関する知性」を身に付ける理由と対策(仕組み化
  2. 家計を簡単に把握する仕組みと会計用語不要の決算書で
    お金を貯める&持ち続けるコツ
  3. 保険やローンなどの大きなお金を賢く取り扱うのに不可欠な考え方
  4. 自分が頑張って稼いだお金にも稼いでもらうための道しるべと投資手法
  5. 投資って損する?リスクを極限に減らすための一つの道筋とは?

これだけの内容で無料なのは本当によかったです。

参加に必要なものは筆記用具だけ!
筆記用具と言えばペンとノートですが、
私自身は9ページ分もメモしていました。

当日はセミナーに関するレジュメがなく、前面に設置された
モニタに写った資料を元に講師がお話するからです。

そのため、講師の方の板書や7つのポイントを意識して
ざっくりでも感じたこと、学べたことをメモするスタイルが
いいのかもしれません。

そんなんでメモることがいっぱいあって、
あっという間の1時間半でした。

またお金の教養講座では、
ファイナンシャルアカデミーのパンフレットはもちろん、
代表の泉正人さんの名作本がもらえるんです^^
そのため、セミナー当日のカバンは、中身がしっかり入るモノを
オススメします。

教室や人によっては寒いと感じることもあるかもなので、
上着も一枚用意しておくと完璧です。

講座も開始後1時間で休憩タイム。
休憩前後にお隣さんとのコミュニケーションタイムがあります。

他の参加者とのお話の機会は、スクールでも取り入れられていることで、
主目的はズバリ、
アウトプットによる理解とコミュニケーション力を養うこと!

投資ってどうしても、話せる仲間が必要なんですよね。
相場が大きく崩れたりすると、不安でいっぱいになります。
そんな時、投資のことを話せる仲間がいたら?
心強いですよね。

また不動産投資の場合、コミュニケーション力が必要不可欠です。

職場や友達とお金について語れていますか?
そんな機会、ほとんどないのが一般的ですよね。
ファイナンシャルアカデミーではお金の話はどんどん出来ます。
ちょっと隣り合った人同志だと、ある程度本音も語れますし、
そこから意気統合してスクールでお友達ができることも多々ありました。

お金の教養講座の後半戦、投資については、
投資それぞれの特性や種類について学べます。

ファイナンシャルアカデミーのスクールで学べる投資は、
株式投資不動産投資外貨投資・FXの3種類ですが、
それぞれのスクールにも体験学習会が用意されています。

不動産投資(マイホーム)のあたりの板書↓

どの投資から始めたいかはっきりしている人は、
体験学習会からの参加が正直言って効率がよいですね。
※それぞれのスクールページ下部に体験学習会の申込ボタンがあります
「株式投資スクール」スクールページへ
「不動産投資スクール」スクールページへ
「外貨投資・FXの学校」スクールページへ

ただ、投資と聞いても何をやりたいか、何が向いているかが分からない人にとっては。
お金の教養講座に参加して学んでからがよいです。
色々な投資種類とメリットデメリットを学んだ上で、
何から始めるかを決めていけばよいのかと思います。

お金の教養講座終了後にアンケートと一緒に
不動産or株式投資&FXの体験学習会に特別価格(と言っても実質無料)で
参加できる、申込もあります。
またファイナンシャルアカデミーはお金の学校なので、
お金の教養スクールや、将来のお金の不安に向き合う講座など
色々あります。

いきなり投資スクール体験!と言わなくても。
一日限りのセミナーや通信講座も色々とあるスクールですので、
自分の興味関心に近いものから、一歩一歩学んでいくのもよいと思います。

お金の教養講座や体験学習会に参加しても、
投資スクールに無理やり勧誘されることはありません。
受講終了後にアンケートと一緒になった用紙が配られます。
投資スクールで学び始めようかな?と思えればアンケート以外に
申込欄に記入するだけのもの。
講師やスタッフの方もその時間は質問を受けているので、
密室でゴリゴリ申込書書かされる…なんてことも一切ないです。

お金の教養講座を最初に受けて、お金や投資に親しんでから、
各投資の体験学習会やセミナーに出る受講生が、
多いみたいです。

逆にもし、その場で申し込みたいと思った場合にも
当日テキストを持ち帰れるようでした。

2)「お金の教養講座」でファイナンシャルアカデミーを体感できるから

私達は今まで勉強ってどこでしてきましたか?
そう、学校が中心でしたよね。
学校の他にも塾に通ったり、
自動車教習所や英会話や資格スクールなど。

本で一人学ぶ時間も大事だけど、
実際に教わる方が吸収が早かったり、
先生に質問できたりしますよね。
友達と一緒に学んだりすることで
理解力が違ったという経験も多いでしょう。

そんな私達、
お金について学ぶ機会ってなかなかありませんでした。
その第一歩の一つに、
ファイナンシャルアカデミーがあると思います。

ファイナンシャルアカデミーに通うといつも感じることです。
お金について当たり前に語れる環境がある。
そして実際にお金をしっかりと蓄え持ち続け、学びながら
資産をどんどん増やしている人が多い。
私主観ですが、いい人もめっちゃ多いんです^^

そんな環境に身を置くことで、
不思議と自分も収入や資産が増えてきました。
これってまさに、お金の本で目にするあの法則ですよね!!

周囲の人の資産額の平均が、自分の資産額になる

環境って本当に大事だと実感します。

けれどどんな環境でも、人にはどうしても、合う&合わないが出てきます。
こればかりはどうしようもありません。

だからこそいきなり、高額のスクールやセミナーに申込むよりも…
お金の教養講座で無料で90分のお試し受講をしてみて、
金銭的負担やリスクを極限に減らした上で、学ぶ一歩を体験してみる。

すると、学校の雰囲気とか集まる人のタイプとかが
肌感覚でだんだんと分かってきますよ。

ある時は隣の人の話に刺激を受けたり、先生の話を聞いて
本をどれだけ読んでも分からなかった概念が理解できたり!
そんな第一歩に、お金の教養講座はあると思います。

セミナー風景

お金の教養講座で学べることは実は、このサイトに散りばめているんです。
ただこのサイトや本でどんなに伝えても、伝わりきれない感覚が
実際の2時間の講座で学べるとしたら?

そしてお金のスクールに通い出すという一歩で、自分の環境や考え方、
お金に対する姿勢も大きく変わっていきます

投資と同じ。最小限のリスクでまずは体感してみる。
投資家のホームタウン的な場所が、ファイナンシャルアカデミーだとしたら、
まずはその場に一歩踏み入れてはいかがでしょうか?

あなたと机を並べてお金を学べる日を、楽しみにしています(^^)

ファイナンシャルアカデミーお金の教養講座で学べる2つのことまとめ

  1. お金を増やすための仕組みに必要不可欠な基礎知識を学べる
  2. ファイナンシャルアカデミーが自分に合うかのお試しと学ぶ体験ができる

お金の教養講座は通信講座でも受けられますが、
PC上で終わらせるのは正直もったいないですね。

それにお金の教養講座は4種類ありますが、
迷ったら万人に当てはまる、1.5時間のベーシックタイプがいいです。

「お金の教養講座」ページより抜粋

お金の教養講座4種類

とにかくファーストステップはハードルを下げることが大切!
もっと学び続けたいと思えば、そのまま体験学習会も申し込めますし。

本で学んだと、頭でっかちになった自称投資家になりたいですか?
それともお金について学べる環境に恵まれて実践を繰り返して
お金を増やしていける、本物の投資家になりたいですか?

もし後者に少しでもなりたいと思うのなら、始めの第一歩はこちらの講座です。

年間255講座、累計41万人以上が受講したお金の学校定番講座「お金の教養講座」



お金のお稽古習いごと、始めてみませんか?

英会話スクールと同じように…
学習塾と同じように…

お金についても学んでみる。家族と…大切な人と一緒に。
習って知識が一つ増えると、お金の不安も
一つずつ消えていく。そんな感覚。

小さな失敗もあるでしょう。けれど知識がないことで実は、
大きな損失を出しているかもしれません。

私達は義務教育でお金を学ぶ機会がありませんでした。
けれどこれからは、みんなでお金を学んで
豊かになっていく。そんな時代です。

お金のことを学ぶ第一歩はこちら。


関連記事

はじめの投資は株式投資!アベノミクス相場でも割安な株探し

東京オリンピックまでに伸びる株はどんな株?!

株を勉強するには?信頼できる株の学校で投資を始める

株が勉強出来る学校はどこを選べばいいの?

株式投資か不動産投資どっちから始めるべき?

専業主婦になりたい!主婦業とお金を両立する2つの方法

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。 まとめサイトへの引用も厳禁と致します。