HOME» マイホームについて学んでみよう»


マイホームを買ってタダで住める?!

マイホーム

マイホームを購入した上に家賃をいただけるとしたら最高じゃないですか?
実現できる方法があります。それは…

    賃貸併用住宅(以下「自宅兼賃貸アパート」)を購入することです!

賃貸併用住宅(収益マイホーム・自宅兼賃貸アパート)って何?

アパートと自宅がセットになった建物の総称です。

およそ建物の半分以上を一世帯が住めるマイホーム仕様になっていて、
残り半分以下が賃貸用のお部屋になっている建物のことを言います。
※収益マイホーム®とは、ファイナンシャルアカデミー社の商標です

自宅兼賃貸アパートを図にするとこんなイメージです↓

自宅兼住宅の図-R

自宅兼賃貸アパートをローンで買いたい場合は?

「自宅」兼賃貸アパートなので住宅ローンで購入することができます。
しかし購入する前の注意点が一つあります。

    登記簿上の建物全体の面積に対し、自分が住む部分が2分の1以上であること

銀行によっては3分の1以上という規定もあったりしますが、基本的にはほとんどが、
2分の1以上です。銀行ごとの住宅ローン規定を確認してから進める必要があります。

自宅兼賃貸アパートはどうやって購入するのか?2つの方法を伝授!

賃貸併用住宅は、土地をたくさん持っている地主さんの自宅建て替え用に
提案されているものが一般的です。それじゃ、普通の人には手が出ないって思いますよね。

けれども地主さんじゃなくても自宅兼賃貸アパートを手に入れる方法が2つあります。

自宅兼賃貸アパート購入方法1:市場に出回っている賃貸併用住宅を購入

健美家というサイトで売買情報が出ています。
>健美家-賃貸併用住宅で検索

全国で売りに出ている物件数がだいたい100から200件程度と、数はかなり少ないです。
そのため、次の手法の方が現実的な感じがします。

自宅兼賃貸アパート購入方法2:土地を仕入れて自分で建築する

土地を安く仕入れて地主さんになり、
自宅兼賃貸アパートを建築してくれる業者さんを探し、
自宅兼賃貸アパートの物件を自ら建築する方法です。

ちゃんと勉強をすればお金を増やせるコツ

賃貸併用住宅(自宅兼賃貸アパート)に住むことが出来れば、毎月の住宅ローンの返済は、
賃貸部分に住む入居者さんからの家賃でまかなえます。

つまりこういうことです。

    タダでマイホームに住み続けることができる!

もちろん、土地は本当に安く賢く購入しないと採算が合わなくなります。
建物の建築業者も、一般住宅寄りの業者からアパートに強い業者まで色々あって、
場合によってはぼったくられる可能性だってゼロではありません。

自宅兼賃貸アパートをもし、一から作ってみたい、お金を増やしたいということでしたら、
まずは自分の頭に投資をすることが必要になります。
不動産でお金を作る、つまり不動産投資に必要な知識が必須なんですね。

自分の頭に投資、つまり不動産を購入してお金を増やすための知識を付けるには…
長くなるので、次のページで詳しく書かせてもらいますね。

次のページへ



投資始めの第一歩にピッタリな無料講座はこちらです

お金の教養講座


トップページへ


スポンサード リンク